top of page
検索
  • 執筆者の写真Nishioka Michiyo

障害平等研修(鳴門市役所)

2022年10月21日、鳴門市役所で職員向け障害平等研修(DET)を実施しました。


昨年、本格的に採り入れていただき、今年は2年目となりました。

(実施いただいた人事課さま、ありがとうございます。)


色んな多様性のある市民のみなさまが暮らしやすい鳴門市にしていくために、


障害ってなんだろう?障害ってどこにあるんだろう?とみんなで考え、参加者さんそれぞれにたくさんの気付きや発見があったようです。


それぞれの職場での課題(障害)を見つけ出し、解決方法をしっかり考え、明日からの行動リストが出来上がりました。


市民の方も、働く職員さんも更に暮らしやすい鳴門市になるよう、これからも一緒に考え行動していけたらと思いました。



ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。






閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022 つなぎ手サポーター養成研修会

今年度は全5回 で開催終了しました! 第1回 障害平等研修(DET) 第2回 筋ジストロフィー×自立生活 第3回 視聴覚障害×補助犬 第4回 難病×弁護士 第5回 車いす×防災 ご参加いただいたみなさま、講師のみなさま、ありがとうございました。

記事: Blog2_Post
bottom of page